薬理学・一般薬理

排尿量測定装置 (マウス・ラット・うさぎ・イヌ用)

BS-011(1ch) , BS-022(2ch)
カテゴリ名 : 薬理学・一般薬理


本装置は実験動物(ラット・マウス)の排尿量を経時的に観察・記録する為の装置です。
タイマー設定によるオートゼロ機能で、設定時間内の排尿量の増減が計測できます。

外部出力による、レコーダーやコンピュータなどへの転送が可能です。
小型プレアンプを搭載した計量部により、マウスなどの微量な排尿量も記録可能となりました。
動物に合わせたボールマンゲージもご用意できます。
 

■仕 様

本体寸法2ch 350×300×150mm(W×D×H)
センサー寸法 120×80×60mm(W×D×H)  
重 量 約4kg
電源 AC100V 50/60Hz
カテゴリー
Copyright© 2021 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.